がま口大好き

がま口 小物の由来

財布の小銭入れなどに使われる「がま口」。
このがま口の名前は、袋の入り口をとめる口金部分のかたちが、蛙の口と似ていることからつけられました。がま口は、和テイスト溢れるスタイルを持つことから、発祥も日本だと思われがち。しかし日本で使われるようになったのは、ごく最近の事。
この袋物は、明治時代にヨーロッパから伝わった舶来品。ただ由来はともあれ、見た目のかわいらしさや、広口の使い勝手の良さから世代を問わず特に女性を中心に人気があります。がま口は、その独特の形状から織物との愛称も良く。様々なデザインの品物が出回っています。

〉がま口の歴史や由来をもっと詳しく〈

一色ちりめんが取り扱う「がま口」の特徴

当店では、ちりめんでつくられた、色とりどりのがま口財布やケースを販売しています。扱うアイテムは、“どこか懐かしさ”“レトロ感”を漂わせるものばかり。同じようなデザインが溢れる中、あえて「かわいさ」「おしゃれさ」「個性」的なものを取り揃えました。
テキスタイル直営の通販ショップだからこそ実現できる、高品質で低価格なアイテムの品ぞろえ。通販サイト一色ちりめんでは、和装にも合わせやすいシックな一品から、普段使いができるカジュアルなアイテムまで、かわいく使い勝手の良いがま口をお探しいただけます。


がま口のお手入れについて

テキスタイル直営の通販サイト、一色ちりめんが取り扱う「がま口」は大変人気のある商品です。 フォーマルからカジュアルなスタイルまで幅広くお使いいただけるがま口は、その使い勝手の良さゆえ汚れやすい品物でもあります。
大切に使っていただけると嬉しいのですが、基本的に金具のついた商品は丸洗いができません。 ご使用前に防水スプレーをかけていただきますと(生地部分)長持ちいたします。もし汚れがついた場合は、固く絞った濡れ布巾などで、お手入れしてください。


がま口

134商品

おすすめ順 価格順 新着順

134商品 1-12表示
134商品 1-12表示
  • 一番人気!コトリシリーズ
  • がま口大好き
  • OEM-オリジナル製品制作-

FacebookPage


モバイルショップ

モバイルショップ